購入しなくても大丈夫!便利な振袖レンタルで好みの着物が選べる

女性

日本の文化を大切に

着物

長く使える柄選びを

結婚式に招待されたり、年始の初詣などに和服を着たいと考える人も多いでしょう。しかし、和服を持っていると言う人は少ないのではないでしょうか。成人式のときに両親や祖父母から振袖をプレゼントしてもらう場合、長い間着ることができるようなデザインの物を選ぶと、将来的に着物を着たいと思ったときに活用できるのでおすすめです。振袖は袖を短くするなどのお直しをすれば、一生着ることも可能です。成人式には華やかで若々しいデザインを選びたいと考えがちですが、お直しをしたときでも柄が自然に馴染むようなものを選びたいものです。また色や柄も年齢に関わらずマッチするようなものが長く使うためにはおすすめです。成人式では帯や小物で若さを演出しましょう。

何世代も着ることが可能

和服の特徴としては管理に気をつければ一生どころか親子、孫など、何世代も着用できるという点が挙げられます。ちょっとした柄や小物のトレンドはあるものの、定番の物に関しては時代を超えて長く身に着けても全く違和感がないのです。帯やバック、髪飾りでトレンドを取り入れて楽しむのが賢い選択と言えます。和服の価格は商品によって大きな差がありますが、何世代も着用することを考えて、それなりに良い素材のものを購入すれば、逆にコストパフォーマンスが良くなります。また、和服をタンスの肥やしにすることなく、行事ごとに着用するようにすると、和服も活かされます。日本の昔からの文化のひとつである和服を再度見直し、大切にしたいものです。